投資初心者の方におすすめのサイト

7月 22nd, 2016 by admin

何か投資をしたいけれど、今はやりのFXについては、「外国為替市場なんてわからない、FXはハードルが高い」と思っている方も多いと思います。そんな方におすすめなのは、日経平均株価(日経225)を取引する日経平均株価指数取引です。

日経平均株価指数というのは、日本経済新聞社(日経新聞)が、東証一部に上場されている株式銘柄の中から日本を代表するような銘柄225社を選んで、それらの株価を平均したものです。要するに、東証一部全体の動きを、ひいては日本の経済の値動きも表しているといっても良いでしょう。景気がよければ日経平均株価も上がりますし、景気が悪ければ下がります。値動きが比較的わかりやすいので、投資初心者の方におすすめできます。

また、株価指数の特徴のひとつに、倒産リスクが少ないことがよく取り上げられると思います。これもおすすめ理由のひとつなのですが、どういうことなのか詳しくご説明してみましょう。株価指数というのは、上でも説明したように、複数の会社の株式を、平均やその他の計算式に当てはめて数値化したものです。複数の銘柄の株価から成り立っているというのがポイントで、対象となっている銘柄全部が一度に倒産するということはまずありえないわけです。これが株式投資ならそうもいきません。株券は、その会社が倒産したらただの紙切れになってしまいますからね。よって、個別銘柄と比べると倒産リスクが少なくて安心できるのが、株価指数取引です。

株価指数取引の中でも日経225を選んでおくと、対象となる銘柄もなじみ深いものが多いと思います。すると、興味があるわけですから自然に情報も得やすいですし、日々のニュースの中に日経225の値動きにかかわる情報がちりばめられています。まずは日経平均株価指数のモトとなっている銘柄にはどのようなところがあるのかを知り、関連ニュースに心を留めるようにしていけば、指数取引入門としては良いのではないでしょうか。こちらの日経225まとめサイトにも、押さえておくべき入門情報が載っていますので参考にしてください。

Leave a Reply